配合成分について

ルナパルテはマッサージクリームとして現在とても人気のある商品なんです!
様々な雑誌でも取り上げられ、実績もしっかりと残しているルナパルテですが、一体どのような成分が配合されているのでしょうか?

 

 

早速成分について分析してみました!

 

 

まずは、バニリルブチルです。
なんだこれ?という成分ですが、こちらは天然のバニラ豆から採取できる成分で、温感効果がある成分です。
温感効果で体を温めることで、血行が良くなるといわれています。
すぐに温かくなるわけではなく、皮下浸透をしっかりとしたあとにじんわりと温かくなる感じなので、ジンジンとかヒリヒリとかはありません。

 

 

次にトウガラシエキスです。
この成分は唐辛子から抽出された成分で、主な成分はカプサイシンです。
皆さんも恐らくご存知かと思います。
こちらの成分もまた、身体を温める効果が期待できるもので発汗作用と血行促進が期待できます。
実はこのトウガラシエキス、高級エステなどでよく使われているんです!
これは意外ですよね☆

 

 

次に、ニンジンエキスです。
ルナパルテに配合されているニンジンエキスはオタネニンジンの根から抽出されたエキスになります。
オタネニンジンは高麗人参、朝鮮人参とも呼ばれ古くから若さを保つのに活用されてきた成分です。
こちらも血行促進の効果が期待できます。
また、代謝機能を改善するサポートもしてくれるので、代謝が悪くなってデトックスしづらくなった身体にはとても良い成分なんですね♪

 

 

最後にカフェインです。
カフェインはよく仕事のときなどに眠たくなったらコーヒーで摂取するというイメージがありますが、実はそれだけではないんですね!
中性脂肪を分解し、排出するといった大切な働きがあるんです。
このようにして排出することで、身体の内側からもキレイになれるということですね^^

 

 

いかがですか?
これだけの成分が配合されていて、添加物や低刺激にこだわっているため、お肌に優しく、それでいて効果もしっかりと期待できるクリームとなっているようです☆

 

⇒最大50%OFF!ルナパルテの公式サイトはこちら

関連ページ

どんな効果が期待できるのか?
ルナパルテで得られる効果はどのようなものなのか?ルナパルテの効果、そして秘密を暴いていきたいと思います!
ルナパルテの副作用をチェック!敏感肌でも使える?
ルナパルテには副作用はないのか?ルナパルテのようなお肌に使用する商品は使用時の副作用が気になりますよね。